延滞中でもおまとめローンで総量規制無しで借りられる?

MENU

延滞中でもおまとめローンで総量規制無しで借りられる?

金融会社からお金借りたのはいいが、返済が間に合わなかったり、支払いを待ってもらっていたり、月々の返済額を延滞している人も中にはいると思います。

 

支払いが出来ない為、借入れを複数他社から繰返し借りている人は恐らく多重債務になっている可能性が高いかもしれません。

 

来月になればまとまったお金が入るから返済出来ると業者に交渉したはいいが、果たしてそれで本当に返済出来ると思いますか?

 

では来月はそれで支払い出来たとして、

 

再来月は大丈夫ですか?その次の月は?

 

きっと返済が困難となり、毎月の安定性が保証できないと思います。

 

かといって返済が遅れている人だと、信用情報にすぐ登録されてしまう為、大手の消費者金融などから融資が受けられるのは、完全に不可能となります。

 

更に借入れ件数も多ければ多いほど街金であっても総量規制にひっかかり、お金が借りられない事もあるでしょう。

 

審査が通る通らないの前に、消費者金融の総量規制でアウトだったらキャッシングを申込みする意味もないというものです。

 

ですから多重債務者に対しては、総量規制なしでも借りられるおまとめローンを強くおススメする所であります。

 

ただでさえ融資も受けられず、返済も出来ない状態であった場合、今後の生活が心配になってくるというものでしょう。

 

しかも大手の金融会社や銀行への借入れが出来なくなると、次に借りれる所は闇金と考えると思うのですが、

 

最終兵器はズバリ何と言っても中小の消費者金融となるでしょう。

 

 

中小の消費者金融ならば、他社で延滞していてもおまとめする事ができ、更におまとめローンならば総量規制対象外なので審査はとても通りやすいものだと思われます。

 

そういったことを含め、大手や銀行系、中堅の消費者金融ではなく、気持ちに余裕が持てる審査に甘い中小の消費者金融を利用するようにしましょう。

延滞中での正しいお金の借り方

キャッシングなどでお金を借りると、その時はお金は増えますが、
実際に自分のものになっているわけではありません。

 

金融会社から借りた金額を、月々分割返済していく義務が生じるので、
返済の遅延や延滞など絶対してはいけなかったりします。

 

というかしてはいけません!

 

それでもどうしても遅れる場合は事前に電話をしたり、向こうの消費者金融や
銀行などに相談しておく必要性があります。

 

しかし、何の連絡も入れずにただ月々が払えないからと無視をしている
多重債務者が結構いたりするようです。

 

このままずっと延滞放置していれば家から追い出されたり、自宅にあるものが担保に入れられたりするかもしれません。

 

ご自分の大事な資産が失われたらどうしますか?

 

早急にお支払いしてください。

 

とは言いましても、今の段階では借金返済の為だとは言われても、 大手又は中小でも
お金を貸してくれる消費者金融はほとんど無いかもしれません。

 

審査が甘い街金だからと言って、絶対お金が借りられるというものではないので、あくまで大手よりお金が借りられる可能性が高いという事だけとなります。

 

延滞中の人にお金を貸してくれる金融業者なんかどうせ闇金しか無いのでは・・・???

 

いいえ!!

 

実は中小の消費者金融でも、特に借金を一本化するおまとめローン専門の金融業者であれば、大口融資対応のおまとめローンが申込めたりします。

 

フリーローンでお金を借りるよりも審査が優しいので、

 

借金があり過ぎてお金が借りられない・・・。

 

そんな方や融資が否決される人におすすめの融資プランだったりするのです。

 

多重債務者が他社で借金返済の延滞をしている場合、

 

正しくお金を借りる方法としては、街金でお金を借りるというよりも、街金でおまとめ
ローンに申込みをするというのが正しいお金の借り方だと言えると思います。

 

おまとめローン以外でも債務整理や自己破産などありますが、
このような法的処置ではその後全てブラックとなってしまいます。

 

多重債務者であっても、ブラックになりたくない人でしたらおまとめローンが結果的におすすめという事になります。

多重債務者相談協会

中小の消費者金融限定!

一度に50社申し込み!

⇒多重債務者救済システムはこちら!

一度に50社だから脅威の融資率99%を維持しています。