銀行系カードローンと保証会社の関係

MENU

銀行系カードローンと保証会社の関係

銀行のカードローンといえば、
消費者金融や信販系のカードローンよりも審査が厳しいから、自分が申込んでも審査に通ることはないだろうと思いあえて避けてきた方、避けようと思っている方もきっと多いと思います。

 

しかし、現在では、

 

銀行のカードローンは審査が厳しいという印象は、だんだん古いものになってきているようにも思えます。

 

その実態として、

 

銀行カードローンの審査は、実は消費者金融や信販系の会社が行っているというケースが見受けられ、意外に少なくないからなのです。

 

主な銀行カードローンの申込み条件に書かれている、「○○(会社名)の保証を受けられる方」と記載されている場合の主な保証会社となっています。

 

銀行(商品)名

保証会社

バンクイック アコム
東京スター銀行 新生フィナンシャル
三井住友銀行 SMBCコンシューマーファイナンス
みずほ銀行 オリエントコーポレーション
じぶん銀行 アコム
楽天銀行 楽天カード/セディナ
イオン銀行 イオンクレジットサービス / オリックス・クレジット
りそな銀行 りそなカード

 

これらを見ていただくと分かるように、
かなり多くの消費者金融、あるいは信販会社が銀行カードローンの保証会社としての業務を行っているかが一目で分かるかと思います。

 

なぜ銀行カードローンなのに、消費者金融や信販会社が保証業務を行っているかと申しますと、
もともと銀行は企業への融資が基本で、個人への融資というと住宅ローンくらいしかありませんでした。

 

その住宅ローンもカードローンとは全くもって桁が違う額が動きます。

 

それに対して消費者金融や信販会社は、個人への少額融資を取り扱ってきました。

 

そのため貸し出しに関して、返済(回収)に関してのノウハウが銀行よりはるかに蓄積されており、
銀行は個人への少額融資のノウハウがほぼない状態でした。

 

そこで、銀行は消費者金融及び信販会社に保証業務を委託するようになります。

 

銀行はカードローン業務をノウハウのある会社に任せることが出来るので安心!!

 

そして、保証業務を行っている消費者金融及び信販会社は保証業務で収益を得られるので、
お互いにWin-Winの関係なんです。

 

現在は、銀行が体力のなくなってきた消費者金融を取り込むことも多く
三井住友銀行カードローンの保証会社はグループ会社であるSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が請負っていたりします。

 

大半のところは、自行の保証業務をグループ会社が行っています。

 

このWin-Winの関係であるということは、保証業務を行っているのが消費者金融ということは、イコールその審査基準も消費者金融に準じたものになっているということです。

 

100%同じとはいかないかもしれませんが、非常に近いところにあるといってもいいでしょう。

 

審査が厳しいという理由から銀行のカードローンを避けていたのであれば、かなりもったいないのではないかと思ったりします。

 

今は銀行も個人への少額融資に力を入れているようだと聞きます。

 

CMの方もよく見かけるようになりました。

 

全国ネットだけではない!!

 

上記にあるような全国ネットの銀行カードローンに限らず、地方銀行のカードローンも、保証会社を消費者金融や信販会社に委託している所が多いのです。

 

特に地方銀行であれば、預金口座があれば金利が優遇されるようなお得な商品もありますので、そちらを狙ってみるのも良いかもしれません。

保証会社が同じなら借りやすいのでは!?

銀行のカードローンの保証会社が,消費者金融や信販会社であることが多いという事はわかりました。

 

審査基準にしても、差ほど大きく変わることはありませんので、

 

逆に言えば「自分が審査に通った会社と同じ保証会社であれば、別のところでも審査に通りやすい!!」と言えます。

 

例えば最初にアコムでお金を借りていて、次にどこから借りようか考えている場合、

 

保証会社がアコムである三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」なら、一度審査に通っている分他社と比べると、審査に通りやすいと言えるわけです。

 

消費者金融で借りたのが「アコム」、
三菱東京UFJ銀行のカードローン「バンクイック」の保証会社も「アコム」なら借りられる線がより密となっているので、確かに保証会社も同会社なら借りれる可能性は十分にありますね。

 

もちろんこちらも100%というわけではありません。

 

アコムで総量規制のギリギリまで借りていると

 

「この人は借り過ぎなのでは!!」

 

と判断されて否決されることもあります。

 

しかし、一度審査に通っているというのはとても有利になります。

 

せっかくお金を借りるのであれば、上記のような同じ保証会社のところを狙ってみると、スムーズにお金を借りやすくなるのではと思われます。

多重債務者相談協会

中小の消費者金融限定!

一度に50社申し込み!

⇒多重債務者救済システムはこちら!

一度に50社だから脅威の融資率99%を維持しています。